表紙に戻る きっかけ 手づくり 生活 冬,& 写真集
[ 環  境 ]
 標高約1,000m、冬は数米の雪に埋まります。
夏も時には火をたく程の涼しさ。そして湿度の低さ。
 こゝは人知れぬ最高の避暑地でもあります。

 また周囲には何もなく、静寂…
夜中にラッパを吹き鳴らしてもお咎めなしです。





 冬、雪の中を歩くのが段々きつくなり、雪上車をつくりました。

 かなり活躍もしたのですが、ついに寿命がつきて今は動きません。
 どなたか復活に挑戦されませんか。

 老齢化社会に、「老人専用者」はますゝゝ必要なのですが… 
 こゝには電気はありません。
作業などの電力は発電機をまわします。

 またこれでバッテリーを充電し、非常灯をつけます。

 こゝの照明は「石油ランプ」です。
この明かりの温かさは、飲み物を最高に美味しくしてくれます。
 華やかな印象の上越のスキー場の近くなのに、こゝには遠い遠い…
        “ご先祖さま”の生活があります。

 冬の景色はご先祖さまの見ていたものと同じでしょうし、  深い雪の中を泳いで上がって来る時の苦労も同じでしょう。

 みんなで力を合わせて積もった雪を片づけたり  荒れ狂う風雪がおさまるようにお祈りをしたり、…
  ご先祖さまも同じだったでしょう。
 “優しく美しい” 「大自然」 は、同時に “非情で冷酷で凶暴” な力持ち…
でも負けずに必死で生きてきたご先祖さまの思いを、ほんのちょっと体験できる所です。

4
 こゝに集まっていたのは “普通の人” です。

 社会のいろゝゝな分野で活躍中の人々が、こゝで知り合い、身分・肩書・立場・年齢を超えて仲間となり、小屋を支えています。

 何よりも、この “人の輪” が、この小屋の最大の誇りでした。 こゝでの交流は、きっとみんなの人生の巾を広げたことでしょう。
 冬の暖房は「暖炉」です。 薪の炎は人の体より心を暖めてくれます。

 この暖炉には不思議な魔力があるようで、二人で並び、無心になって火をくべていると、結ばれてしまうのです。
 いつの間にか22組のカップルが誕生していました。

 冷たく美味しい山の湧き水「向山銘水」は、今はもう台所の蛇口から出るし、煮炊きはプロパン、トイレはTOTOの水洗、風呂は大理石模様のバスタブ…

 あちこちチグハグなごがら、大勢の方々のご後援のおかげで、この30年間でご先祖さまの時代の数百年分の進歩(…?)をとげてしまいました。


  < 2005年豪雪で水源が変わったのか、湯上が
 り肌のスベゝゝの持続が異常なので化粧品会社に 調査を依頼、特殊成分含有が認められたようで、
 「向山鉱泉」 の誕生が期待されています。                             (2005/09) >

  ( でも売るには量が足りなくて、
             期待の収入は…
×)
何もかも、売ってる物を選ぶだけの生活に物足りなかったい人、
マスコミが動かしているようなこの社会の、あやつり人形からもう脱皮したかった人、
自然を大事に思いながら、自分たちが不自然に生きてることに気づいていなかった人、
   …きっとみんな、こゝで何かを見つけたことでしょう。

< 最近、電力会社より小電力の供給を受けられるようになり、中型電動工具程度は使えるようになりました。

 しかし照明と暖炉は 「ご先祖さまを偲ぶ原点」 としてそのまゝ…