[国道定点カメラ(新潟)]
[天気予報 湯沢町]
[国道定点カメラ(群馬)]
[天気予報 みなかみ町]
苗場ゲレンデ LiveCamera
〔小屋とは…〕
きっかけ
手づくり
環  境
生  活
冬、そして…
写真集
「雪上車 物語」
山小屋縁起
今までの

  

これは、 人生の途中でふと脇道にそれ、戻れないまゝの平凡なサラリーマンと、
それにず〜っと つきあってくれた大勢の仲間たち、

そして、 それを見守ってくれた厳しい大自然と、 この土地の温かい子孫の方々、
  みんなで過ごしてきた…  良き時代の “小さな物語” です。 
  

[お知らせ]

 

2014/1月
 山小屋コーナー
  開設(与野)
 

1952/9 針ノ木峠立山剣、師弟二人旅

[小屋番の頁]  

4C トントン(恩師元教授)

“ご先祖さまの暮らしを偲ぶ
     手づくりの山小屋” でした。

野生動物は、有るものを選んで生きてます。
(今の人は 選び方まで人真似?…)
人は縄文以来
要るものは 知恵と汗で創ってきました。

この小屋も、始めて37年。
約千人の仲間の、知恵と汗の結晶です。

が、  やっぱり、 終わりは ありました。

*

<更新 2015 /03 >

              が、・・・
  一昨年夏。思いがけぬ小屋荒らしの被害を受け、
        鋭意復旧に努力しましたが、
       水害の腐食には補修のすべなく、
      残念ながら閉鎖・解体となりました。  
 

2013/11/20
   解体完了
 〃  11/27
   〃 確認

台所の排水管が、下水管から外され、冬期 凍結防止の放水は、みな床張り下へ…
     断熱材・床板・断熱材・石膏ボード… 地下室天井まで、グッショリ・グズゝゝ…
                   廃棄産廃 ダンプ2台

お問い合わせ
無断 リンク禁止!

(上は小屋荒らしの巣窟?…)
 







地下室を囲んでた コンクリートブロックの基礎がなくなると、
小屋の姿など想像も難しい ただの泥んこの斜面。

 永年に亙り小屋維持にご協力戴いた
       仲間の皆さん、
暖かくご見守って戴いた浅貝の皆さん、
      有り難う御座いました。
        ( 隠 居 )

別名:ノデラダファミリァ
  図面なし・資金なし
   ・完成予定なし…

〔 のでら小屋 〕

そして… 小屋はなくなった!

(基礎完成時)
周囲の杉は成長し、
今このアングルの写真は撮れない。

どんぐりの幹にこんな「ご挨拶」を貼り、地域の皆さんにお別れとしました。

2013/11/7〜

4M コモさん(恩師元教授)の絵
             1982/9 より31年、
こゝで後輩を見守って戴いた
       ⇒2013/10 ご次男の現教授の部屋に里帰り… 
     

< Since 1976 〜 2013 >

(作ってる時)

 築37年。こゝで過ごさせて戴きました。 一昨年、思いがけぬ災難に遇い、最大の
 破損箇所に気づくのが遅れ小屋は大破しました。 当然修理再建を意図しましたが、
  約九百人の仲間もすでに高齢化、構造の記憶に自信はなく…

   また、嘗て浅貝の散歩道として珍重されたこの林道も環境は激変。 変人が占拠して
  村民が迷惑しても傍観… 地区の管理能力は消滅? 以前のような平和な生活は望
  めない環境となってしまったのか…

  では、再建は諦めて、昔のまゝの景色に戻し、浅貝の地にお返ししよう。
  また皆さんの力で昔の林道を復活させて戴こう。 浅貝宿の逗留客の楽しい散歩道に戻
  して戴こう…

  そんな気持ちで、お返しする次第です。浅貝の皆さんの長年のご支援、心から感謝
 申し上げております。 遠いご先祖様から受け継いだ此の地を、今後とも大切に遺し
 て戴けることを願っております。

            平成十三年 十一月       旧 「のでら小屋」

50B 中村君(山岳部前リーダー)